大阪のデザイン・ホームページ・広告制作| RAM LABELのLOGO

「集客」カテゴリーアーカイブ

Googleのちょっぴり変わった検索方法と検索オプション!

google
普段、YahooやGoogleで検索をされる方がとっても多いことでしょう!
今回Yahooではなく、「google」のちょっり変わった検索方法をご紹介いたしと思います。

まずは

【 関連サイトの検索 】
related:ホームページアドレス を入れるとそのサイトに似たサイトを検索できます。
[ 例 : related:http://www.ramlabel.com ]
【 特定のサイト内で検索 】
site:URL キーワード でキーワードをそのホームページ内で検索してくれます。
[ 例 : site:http://www.ramlabel.com お問い合わせ ]
【 インデックスページを調べる 】
site:URL でそのサイトのGoogleでインデックスされているページを全部表示してくれます。
[ 例 : site:http://www.ramlabel.com ]
【 キャッシュページを表示する 】
cache:URL でキャッシュページを表示してくれます。
簡単にいうとキャッシュページとはgoogleはクローラーというロボットを使ってサイトの情報を吸い上げていきます。その吸い上げたデータがキャッシュページとなります。うまく行けば少し過去のホームページが見れたりします。
[ 例 : cache:http://www.ramlabel.com ]
【 被リンク元のサイトを検索 】
link:URL でそのホームページにリンクを貼っているサイトが検索結果に表示されます。自社のページがどこからリンクを貼られているかを調べるのにとっても役に立ちますよ!←Googleが正式にリンクの検索演算子「link:」を停止しておりました。
[ 例 : link:http://www.ramlabel.com ]

既にお気づきかもしれませんが、SEO対策を気にしている方にはとっても便利な検索オプションだと思うものを中心にしたご紹介でした。ライバルサイトを調べたり、どこから被リンクされいるのかを調べたりと。ちなみに、yahooではなくGoogleの検索オプションをご紹介させて頂いたのは訳がございまして2011年からYahooはGoogleの検索技術を利用しているため、YahooとGoolgeの検索結果は“ほぼ”同じになっているからです。今の時代、検索順位って本当に重要だと思います。2ページ目より1ページ目、検索順位が10位より1位!やはり、1位になると電話のかかってくる件数、お問い合わせの件数、注文の件数。全てが劇的に変わります!

宝塚美容室アンバーさんのホームページをリニューアル制作中!

美容室ホームページ制作大阪umber
美容室ホームページ制作大阪のデザイン事務所

宝塚美容室アンバーさんのホームページをリニューアル制作中です。
シンプルにすっきりと余計な装飾を省くことを中心に意識しながら制作。
すっきりとしたデザインの中にも何か女性らしさ、色・形を入れ込み清潔感のあるデザインに仕上けました。
技術的にはパソコン、パッド(iPad)、スマホに対応するレシポンシブルデザインを採用し
見やすさSEO的にも考慮してホームページを制作しております。
こちらのサイトのトップページの写真もラムレーベルが撮影!モデルさんもキレイな方ばかりでびっくりですよ!
また、撮影したスタイル写真も公開したいと思います。
ホームページは近日公開されますので追ってお知らせします!!
自分でもワクワクでしている今日この頃です。
ご購読ありがとうございますm(_ _)m

美容室のチラシ制作の打ち合わせ!

本日、店長として活躍中の白井さんと宝塚中山にスタバで打ち合わせです!

宝塚の美容室アンバーさんがこの度リニューアルオープンし
【 ヘアー × アイラッシュ × エステ 】のトータルビューティーサロンへと変貌を遂げます。
そこでリニューアルオープンの告知チラシのご依頼を頂きました。ありがとうございます!
本日はデザインの打ち合わせです。形はリーフレットタイプでメニュー表などを仕込んだ形を検討しております。
メニューの広がりからトータルビューティーの訴求を考えて提案しました。

ラムレーベルではデザインを制作する会社として素敵なデザインを作れるように努力しデザインを成果物として制作納品をしておりますが、
やっぱり本質は集客できるかどうかであってデザインをする事では無いと考えています。

そう、大事なのは「集客できるかどうか」なのです。
商品であればどれだけ「周知させるか/購買させられるか」が大事になります。

そこを基本にハズさずラムレーベルでは日々のデザイン制作を頑張っております。
そして集客できる仕組み仕掛けをデザインの中に落とし込んでいきます。

今回も美容室アンバーさんの集客で成功できるように考えデザインを頑張って仕上げていきたいと思います。
また、出来上がったリーフレットデザインを紹介していきたいと思います。

VIPメンバーズカード(ゴールド)

VIPカード
VIPカード
VIPカード
VIPカードラメ 金箔押し

先日納品いたしましたVIPカード(ポイントカード)のご紹介です。
宝塚にあるちょっと大人な雰囲気が漂う美容室さまでしたので、潔い大人なデザインに仕上げる為に
「シンプル」をキーワードに。余計なデザインは排除しデザインはロゴだけを配置し、後はロゴの大きさと配置場所にこだわり洗練されたデザインに仕上げました。
「大人VIP感」大人VIPな特別感を演出するためにゴールドラメにこれまた金ツヤの箔押し印刷でまとめ仕上げることで演出いたしました。
もらってテンションのあがる「デザイン」「モノ」に仕上がったのではないでしょうか!
そんな特別な美容室のVIPカード(ポイントカード)のご紹介でした。

動画の撮影編集しました。




お仕事でムービーの編集など始めました。
今の時代、企業・お店にはホームページが必要で、皆さんホームページを持っていらっしゃいます。
これからもホームページの重要性は変わらず、もっとその重要性が増すのではとも考えています。
しかし、その反面ホームページを作ったものの活用方法などが解らず
放置しているホームページも大多数だと思います。

反面、ホームページからの問い合わせや注文で業績を上げている所は大変多いのも事実です。

難しい話しは置いておいて、今のホームページに必要なのは(収益・問い合わせ件数を増やす為には)
「質の高い写真」とやはり「動画」が必要だと思います。
ネット環境も良くなって来た事もあり、とくにこれからは「動画」です!

「百聞は一見にしかず」はよく言ったものですが、
動画はまさにそれで、サービスや想いなどが一番伝わる方法一つだと思う。
動画ポートフォリオページはこちらから

Beatles iTunes Cardを買ってみた。

beatles itunes music

先日、家電量販店のポイントが貯まっていたので、
悩んだ挙句、iTunes Cardをポイントで買うことにした。

売り場では1500円のiTunes Cardや3000円のiTunes Card、5000円のiTunes Cardが
色とりどりにを並ぶ中で「パッ」と目に入って来たのがこの
BeatlesのiTunes Cardだったのだ。

せっかく同じものを買うのだったら
見た目も面白いし、Beatlesも好きだしということで
このBeatlesの写真がプリントされたiTunes Cardを
購入することにした。

ちなみに、このAppleが全世界で初めてBeatlesの楽曲を
ネット配信したのが記憶に新しいところである。

そんなBeatlesの写真がプリントされたiTunes Cardは
ちょっとした販促品程度の物だと理解していたのですが
いざ、iTunes Storeにカード番号を入力すると
いきなり、iTunesのBeatlesの楽曲販売のトップページが
表示されるではないですか!!

beatles itunes cardトップ画面

beatles itunes card画面

ちょっとしたことではあるが、
さすが抜け目がないなと思ってしまったのである。

本当にささいなことではあるが
Beatlesの写真がプリントされたiTunes Cardを
購入する人は少なからずBeatlesに何らかの興味を
持っている人には違いがない。

そんな人がカード番号を入力すると
自然とBeatlesの楽曲販売のトップページが表示される。
そのまま、Beatlesの楽曲を探さずに購入できるように
用意してくれるのである。

これは、商売魂ともとれるが
Beatles好きに対してのおもてなしでも
あるのかな〜と考えさせられた出来事でした。

小さなことでもきっちりと考えられた
デザインや仕組みを提供できるようになりたいと
思わされた出来事でした。

美容院の一年間計画合宿に参加

先日お得意さまの合宿に参加してきました。

一泊二日の合宿です。

美容院合宿

とても印象的だったのが美容師さんのモチベーションの高さです。

とにかく皆さんのモチベーションの高さに驚かさせました。

私たち広告デザイン業界も見習うところが沢山あり、とても勉強になりました。

まる二日をかけて徹底的に計画を立てるのですが

この一年の分析から始まります。

昨年対比での失客数・新規既存のリピート率を

各年代別やらなんやらで分析するのですが、

これはほんの一部の分析でしかありません。


その結果、どうするか?どのような対策をするのか?

などを徹底的に各チームに別れて考えていきます。

広告戦略を考える上で、ただ単にDMお願い依頼されるより、

合宿に参加させていただき、身近でお店の想いを身近で共有する事により

この年代のこのスタイルに対するDMを考えて欲しいなどお店の年間を通じた戦略を
理解しミッションを共有することができたのでとても良かったと思います。
成功するしないは、この計画をどれだけモチベーションとテンションを
持続させ実行できるかだと思います。
そのためにも外部の人間としてのできることも
沢山あることも分かりました。
めちゃおもしろい指標↓(アシスタントの自主練習の指標です。 )
分かりやすいですね。

美容院モチベーション

情報発信とは【おもてなし】である。

情報発信とは

Webはコンテンツ発信がしやすく、またそれに向いています。
そして、コンテンツ発信がWeb集客に大きな力を発揮します。

ラムレーベルではWEBの提案には必ずクライアントの強みや商品紹介などをコンテンツ化してアップすることを
強くご提案しています。

もちろん、情報発信はクライアント側からお客様へのアプローチという広告としての側面があるのですが、
何よりその商品・サービスの詳細をお客様に知って頂くが非常に重要なのです。
同じサービスでも内容を知っているのと知らないのではお客様の満足度は大きく変わってしますからです。

同じシャンプーメニューでも、シャンプーの成分や効能など、普段の接客中では説明しきれない部分を
コンテンツ化し発信してたとします。
例えそれが施術後の後日で、そのシャンプーメニューの薬剤など効能がとてもいいものだと知ったとしても、
喜びを感じます。
¥10,000円の商品・サービスだったとしても、後からでも情報を知る事によって¥12,000円の価値に感じてもらえることが可能なのです。

それは、お店にとってのメリットかもしれませんが、一番嬉しいのはその商品・サービスを受けたお客様本人ではないでしょうか?

情報発信はクライアントの独りよがりでは無く、お客様にとってもメリットの大きいことなのです。
お客様が嬉しいと感じてもられる事が【おもてなし】になりませんか?

情報発信は【おもてなし】なのです。

チラシ広告デザイン・ホームページ制作